『決闘 高田馬場!! 漫才決定戦☆!! BABA-1 中編』vol.17

8.ヨシミは『大手町』でセレブになりたかった☆

トウヤ「共感って何だろ?どうしたらネタがウケるんだろ?」

ヨシミ「『きょうかーん、きょうかーん。きょうかんしてくださーい』」

リンカ「わ~☆ !!・▽・!! 『村瀬みちゃこ』も真っ青な村瀬っぷりだね~!!」

コウスケ「ところてんがベットの下にありそ~♬」

カズノリ「ところ天の助~!!」

ヨシザワ「何に共感して欲しいの?ヨシミさん?」

ヨシミ「『『大手町』で飲んでます☆』って知人にメールでアピールしてみたいっっ!!」

エミリ「分かる!! お金持ちっぽい響き~!!」

フッタ「うん。俺。今日リッチな気持ちだもん」

ヨシミ「最近、現実に疲れてて。。」

ヨネタ「分かりますねー。ホント><。」

タカノ「あぁー。疲れてるよ~。。」

店員が枝前、ピザ、チーズを運んでくる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中