『決闘 高田馬場!! 漫才決定戦☆!! BABA-1 前編』vol.15

マサヤ「なー。お前、何言ったの?テルにー?」

 

ヨシミ「えー。あー。あのね。トウキがね。ハルナ旋風に困ってるんだって。。それでなんとかできないかな~~?って テルさんに頼んだんだよね。。」

 

マサヤ「トウキ? あー。あのイケメソ×500なやつね☆」

 

ヨシミ「うん。そーだね☆ 500? で、そのかわりにアップルチュートリアルが1回戦敗退ってことにしたんだ~☆☆」

 

マサヤ「あ~。流行の裏工作ね~。ダメだよ~。本当は。でも仕方ないよな~。参加者全員を勝手にハルナが選んでる時点で意図がみえみえだよ。主催のね」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中