Sailent Excuse vol.16

嫌がるユウヤに無理矢理抱きつくハルナ。

ハルナ「ウチ。。ホントに好かれてないんだね。。(汗)」

ユウヤ「うーん。いや俺は他に好きな人がいるからね。。まぁ。フィーリングだよね♡ たぶんハルナを本気で思ってる人はいるよ。わりと近くに。。!!」

ハルナのスマホがプルプルルーと鳴る♪

ハルナ「あっ。えーっ!! マサヤさん?なんで急に? え? 『ひますーぎーてー干物ーになりそーだからあーそーんーでー?? 』!!」

ユウヤ「よかったじゃん!! でもマサヤさんえらいタイミングいいな~(汗)」

ハルナ「え、ええ。イイですよ。待ち合わせ場所、スタバ? いいですよー☆ あとでメールで詳細下さい!! えっと15時頃までにー!! ハイ~!!」

スマホの通話を切るハルナ。

しら~っとするユウヤ。

ユウヤ「いっておいで~。帰ってくるな~♪」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中