夢見る頃は過ぎても vol.16

エリ「えっ。えーとっっ。。」

静かに棚のウィスキーを並べかえるオーナー。

しんご「あー。人目気になる?いいじゃんー。気にする事ないよー!!」

エリの肩を抱きしめるしんご。

顔を近くに寄せつぶやく。

しんご「正直。思うんだけど。。どうしてカズとしなかったのかなって?? 好きなら抱かれたくないのかなって?別の女の話されたら意地にならない?」

カーッと照れて赤面するエリ。

エリ「そ、そですよね。。>_<;。あの、えーっと。。正直あんな事する人じゃないと思ってました~!!」

しんご「まぁね。カズもいろいろあるんだろ?芸人の時の顔と実際の本人が違うなんてのはよくあるからね~。。でもヨシミちゃんってカズの彼女だったんだ。。。知らんかった。。意外だけどエロいこと相当してそうだもんな~。。ハハ。。」

つられて苦笑するオーナー。

ポカンとするエリ。。

再びエリの肩を抱き寄せるしんご。

しんご「次に続く事しない?そろそろ。。!!」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中