夢見る頃は過ぎても vol.10

ヒロ「お前。。嫌なんじゃないのかよ?! どーいうこと?」

エリ「やっぱ嫌だよね?でもね。その人奥さんいるから、ただ体の関係なしでフツーに遊んでくれると思って。。」

スマホをテーブルに置くヒロ。

ヒロ「お前バカだろ→そんなんでまともにつきあえると思ってるの?」

エリ「ムリかな?。。やっぱ。。??」

苦笑いするヒロ。

ヒロ「ムリでしょ。。???あのさ。言っとくけど、エリ。俺、お前の事あんまり好きじゃないんだよ(笑)」

ショックを受けるエリ。

ヒロ「でも付き合っていようよ。気楽に楽しくネ☆ フレンドリー!!」

エリ「え、、!! 本当に好きじゃないの???」

ヒロ「本気って何?こっちが聞きたい。。だからさー。今までどおりでいいじゃん。お前には他にいるんだし。。」

エリ「え!! ちょっとまってよ。。!!」

泣きじゃくるエリ。。

ヒロ「もう。面倒いからいいや~。牛丼食べにいくかー☆☆」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中